--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/04

2)分譲マンションという選択肢



マイホーム願望はなかった≫の続きです。









インテリアを考えるのは
結構好き。

でも、賃貸じゃ
どうしても制限や縛りが出てきてしまう。


だからといってインテリアの為だけに
一生に一度の買い物をする
心構えも覚悟もない。


なので、生涯賃貸住まいでも
全然構わないと思っていました。








しかし、
夫の仕事の都合で
少なくとも定年までは
必ず過ごすであろう地域。

もしかしたら、
定年後もずっと
住み続けたいと思うかもしれない。


新たな賃貸に移りたいと思っても、
定年後の年齢では
物件を借りるのにも
制限が出てきてしまうかもしれない。



この先20年以上
誰も身内のいない町で
賃貸に住み続けるべきなのか、と
少しずつ疑問を持つようになっていったのです。





ネットや本などを色々読んでいき
ふと、ある日

「分譲マンション」
という選択肢が浮かんできました。





148562d3707242586145ccad19f79cde_s.jpg




お互いの実家も、
結婚後暮らしていた町も
それは長閑な田舎で。

子供の学区内に「マンション」
というものはありませんでした。


『そっか、マンションなんて
考えもしなかった…』




夫の暮らす町は、関東某所。



私たちの暮らしてきた町から比べれば
随分と都会。

賃貸アパートも多くあれば、
分譲マンションもたくさんあります。




それに気付いた時から、
私の頭の中の選択肢の比率が
一気に分譲マンション一辺倒に。
















賃貸と違い、分譲となるだけで
考えないといけないことがたくさん。


簡単に引っ越しもできないので
より、住む場所についても考えないといけないし、
予算や、ローンなどなど…。





そもそも、賃貸物件の家賃が
想像していたより高かったことから
今まで考えもしなかった
マイホーム購入という選択肢が
出てきたこと。



まず、支払のシュミレーションから
スタートしてみることに。



夫の年齢的なもの、
支払計画、そして総額、
そこで無理のない金額が試算されました。



その金額は、
希望の地域で、家族3人が無理なく暮らせる
2LDK~3LDKという広さの物件は
とても借りられないということが
改めて判明。



ここで、私の中で
○○○○万円くらいの物件を探してみよう。

と、方向性が固まってきたのでした。





にほんブログ村 トラコミュ マンション購入へ
マンション購入

にほんブログ村 トラコミュ 中古一戸建て・マンションへ
中古一戸建て・マンション









++++++++++




話は変わって、
明日の夜から、
楽天スーパーセールが開催されますね。



今回は購入したいものも溜まってきたので
参戦予定。


マンション購入経緯について
記事を上げつつ、
楽天参戦のレポを挟んでいきたいと思います^^

にほんブログ村 トラコミュ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!へ
楽天スーパーSALEのおすすめ情報!




エントリーをお忘れなく♪















二つのマンションインテリアランキングに参加しています。
お手数ですが、下のバナーをクリックしていただけると
更新の励みになります。
いつもありがとうございます♪


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


マンションインテリア ブログランキングへ



















関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。